ホーム > 投資家情報 > 業績推移

業績推移

1.事業の概況・第98期 (平成28年1月1日〜平成28年12月31日)

当連結会計年度におけるわが国経済は、円高や世界経済の減速などにより、輸出を中心に総じて厳しい状況となり、金融資本市場の変動がわが国の景気を下押しするリスクとなるなど、依然として先行き不透明な状況で推移しました。

このような環境のもと、当社グループは平成27年1月から推進している「第11次中期3カ年経営計画」(P130R)に基づいて、基盤事業の収益力強化に努めましたが、当連結会計年度の売上高は324億26百万円(前期比3.5%減)となり、原料市況や為替の変動によるたな卸資産の期末評価の影響で、売上原価が大幅に増加したものなどもあり、営業利益は15億77百万円(前期比15.1%減)、経常利益は17億41百万円(前期比15.6%減)、親会社株主に帰属する当期純利益は10億48百万円(前期比20.7%減)となりました。

連結売上高構成比

連結売上高構成比

経営指標(連結)

売上高

売上高

経常利益

経常利益

親会社株主に帰属する当期純利益

親会社株主に帰属する当期純利益

1株当たりの当期純利益

1株当たりの当期純利益

自己資本比率

自己資本比率

ROE(自己資本当期純利益率)

ROE(自己資本当期純利益率)

経営指標(単体)

1株当たり配当額

1株当たり配当額

配当性向

配当性向

ページトップへ